2007年05月31日

技術、コネ、お金がないなら「頭」を使うしかない

・未だにCGIもPHPもできません。
・コネもないです。
・数千万円の資金を調達して事業する根性はありません。
・情報起業家のように煽りたくないです(もちろん、違法なこともしないです)。
・ギャンブルしたくないです(広告費はかけたくないです)。

そして、嫌なことはしたくなくて、少しでも興味のあることだけをしたい。

これでも年収1000万円超をキープするには・・・

応援お願いします。
人気ブログランキング

「頭」を使うしかないんですよね。

なので、毎日、色々なことを考えています。もちろん、教科書なんてないですし、自分の選択が正しかったのかどうかなんてわからない状態ですが・・・

とにかく、考えるしかないんですよね。

ただ幸いにも、身近なところを見ていれば、色々な販売テクニックが隠されています。

というわけで、身近な販売テクニックのうち、ネット商売に応用させた販売テクニックを本にしようと現在、企画を作っています。そして、私が実際に稼いだ2つの実例も暴露しようかなと。

ちなみに、なぜ、今、出版社に、この企画を推しているのかというと、メールのやり取りでこの企画の方向性になったということもありますが、多くの人は「目の前にあるもの」が「宝」だと気が付いていないと思うんですよね。だから、この企画というわけです。

どういうことかというと、たとえるなら、多くの人は、目の前に、1000万円が落ちているのに、「こんなところに落ちているはずがない」と思い込んで気が付かないんですよね。「1000万円なんて大金は、きっと南の島の宝島に埋まっている」って思い込んでいるんですよね。

だから、いつまで経っても、どういう情報を聞いても「この話は知っていた。本当の儲け話は隠しているんだろう」なんて言う人がいると思うんですよね。こういう人に限って、「××理論」とかの学者の難しい本が好きな知識オタクなんでしょうけど(笑)

結局、お金儲けは難しいものではなくて、気が付くかどうかだと思うわけです。
※)気が付くのが難しいのかもしれませんが。

というわけで、如何に私の考えが「チャッチイ」のか、本にしてみようかと。中学生でも知っているようなことで、ネットでお金を稼いでいることに気が付くと思います。

・・・まだ企画の段階なので、本になるかどうかはわかりませんけどね。


■「年収1000万円超」の「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.3冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 ネットで稼ぐ発想術
4.年収1200万円(2006年。会社のヘボイ利益をあわせる)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。