2007年05月14日

次のステップ〜アフィリエイトがなくなったときのために〜

アフィリエイト収入は「例の会」で増加させることができるので、「アフィリエイトがなくなったとき」に備えて、「アフィリエイト以外の収入源」を作る方法を模索しています。

一番、手っ取りはやいのは・・・

応援お願いします。
人気ブログランキング

本の出版ですよね。
※)私も2年くらい前までは「選ばれた人」しか執筆できないと思っていましたが、ネットを使えば誰でも出版するチャンスはあるようです。「ネットで稼ぐ発想術」にその方法を書きました。

しかも、集客力があるサイトを運営していると、出版する本すべてが「増刷」される確率が高いので、そうなれば、「ライター」に転身できそうじゃないですか?出版社もビジネスなので、「増刷=利益」がでるライターは歓迎されると思いますしね。

お陰さまで、今までに出した本3冊のうち2冊が増刷していて、パソコン書の中では売れているそうです。これも集客力があるサイトとネットの集客術のお陰ですが(もちろん、出版社の営業努力もありますが)、それを利用して、パソコン系の本を色々書こうとしています。

というわけで、今度のSEO本というわけです。この本、色々な理由で数回、増刷したいな〜と思っているので、普通は本には書かないような「裏の手(=汚い手?)」まで書いちゃっています(笑)この手法でSEO対策しているサイトを、たまに見かけますよ。手間なくハブサイトを作成しているんでしょうね。

まあ、ぶっちゃけると、SEO対策で生きていくつもりはないので、業者やSEOで生きている人たちがしそうな裏の手も載せちゃってもいいかな〜と思っているわけです。今回の本はあくまで初心者向きの本なので、そこまで入れなかったですが、数回、増刷できれば、次の本で入れると思います。

でも、パソコン系はもともと「パイ」が小さいので、めちゃくちゃヒットはしにくいんですよね。

なので、それ以外のテーマの本にも興味津々です。

実際、今製作中の本はパソコンとは縁遠いテーマですが、パイがデカイですからね。私が運営するこの本と同じ系統の媒体も大きいので、この本(シリーズ)だけで年収1000万円はいきそうだと予測しています。

こうやって、まずは「出版」というアフィリエイト以外の収入源を確保しようと思っているわけです。

次にあるのが「投資」ですが・・・

なかなか美味しい投資を見つけることができないですね。

というわけで、好調なうちに「次の一手」「次の次の一手」くらい先まで考えようと思っています。


■「年収1000万円超」の「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.3冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 ネットで稼ぐ発想術
4.年収1200万円(2006年。会社のヘボイ利益をあわせる)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。