2007年02月25日

「本質」は、どの業種でも同じ。SEOも例外ではない・・・

最近、「ほとんどスパムの手法」を評価する人が増えてきているように感じます。

応援お願いします。
人気ブログランキング

というより、初心者ほど、こういうものが「成功するための本当のテクニック」と信じてやまないようです。なので、(昔は違ったと思いますが・・・)9割以上ロクな情報ではない「無料レポート」が「有用」と信じてしまうのでしょう。

この辺の「ほとんどスパムの手法」は、特にSEO関係では多いので、次回の書籍に色々書きますが(あとモラルに反するようなテクニックなど)、こういうものを追っていくと、すぐに稼げなくなります。というのも、ネットの世界は「隠すこと」ができないので、すぐに真似されて広まって、すぐにスパム判定を食らうためです。

それよりも、「本質」を追い求めていった方がよほど近道といえるでしょう。

では、「本質」とは何か。

ある有名な車メーカー開発者も話していましたが「結局は、どの分野も同じ」です。

つまり、購入する人の立場に立って、満足度が高い商品を作ったり、販売テクニックを駆使して、より売れやすくする戦術を立てていくという感じでしょうか。もっというなら、どういうターゲット層に絞って、どういう方法でその層に商品をアピールするのか、また購入した人にどういう方法で別の商品も購入してもらって・・・などです。

というより、私自身、色々なサイトを運営していますが、結局、一番、お金になるのは「ターゲット設定などがうまくいったサイト」です。こういうサイトは、アフィリエイトでも儲かりますし、本になったりして別の収入にもなります。

というわけで、次回の本に掲載する予定の「ほとんどスパムの手法」「モラルに反する手法」を追うのはやめた方がいいですよ。

・・・というより、これらの手法は、現状ではスパム判定されないものが多いので、それを逆手にとって、バシバシしないでくださいね。初心者に、こういうことはしてはいけないという啓蒙が目的ですので。

■「年収1000万円超」の「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.3冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書 ネットで稼ぐ発想術
4.年収1200万円(2006年。会社のヘボイ利益をあわせる)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/34627336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。