2007年02月20日

被リンクを自然発生させる方法

先週、ある出版会社の編集者と話す機会があったのですが、その人と話していると、市場の需要は「ホイミ系」の方があるんじゃないの・・・と思うようになりました。

・・・何の話かというと「ヒットするもの」のことです。

応援お願いします。
人気ブログランキング

今、ファミマに置いてある「空」だかなんだかしらない本が売れているそうなので、チラッと立ち読みしたのですが・・・

まさに「ホイミ系」の本でした。

つまり、恋愛や仕事や人間関係で疲れた人が手にとって「ほっと」できるような本の方が大きくヒットする可能性があるのではと思うわけです。ということは、ホイミ系のサイトをうまく作れば、話題になって、被リンクを自然発生させることができるのかもしれないと思うわけです。この辺の話をもっとリサーチして、かつ、前にメルマガでチラッと書いた「人の心理をついて被リンクを増加させる方法」などもあわせれば・・・以下の式になるのではと。

「ホイミ系で自然発生させた被リンク」+「人の心理をついて発生させた被リンク」+「100会の大量サイト生産の技術」=「強い被リンクを大量生産したサイトに提供する」

・・・面白そうだ。

ちなみに、被リンクを自然発生させる話は、軽く「もっと人とお金が集まるブログの秘伝書」の「P90〜93」に書いていますが、この辺の話が今、アメリカのSEO業界で話題になっているそうですね(もちろん、本より、もっとまとまった内容ですが)

・・・1年前にまとめた書籍の話が今頃になって出てきているということは、意外にアメリカのネット業界はそれほど発展していないのかもしれないですね。つまり、今、私の頭にある100会の完成形はアメリカにもないのかもしれないというわけです。実際、そのような話が話題になったと聞いたことがないですし。

検索エンジンは海外からの輸入ですが、検索エンジンの概念を根本から覆す技術は日本から輸出されるという流れも面白いかもしれないですね。

■「年収1000万円超」の「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/34162835
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。