2004年11月14日

「提携認証→提携解消」から教えられた「教訓」

「提携認証→提携解消」から教えられた、ほろ苦い?教訓を紹介します。

アフィリエイト情報は人気ブログランキングがお勧め!

■提携認証→非認証へ
以前、ある広告主の「無料メールマガジン募集」の広告をはっていました。
その広告主が、別に広告をはじめたので、その広告と提携しようかと思ったのですが・・・

否認されました。

まあ、ここまではいいんですが、そのついで?に、「無料メールマガジン募集」の広告まで提携解消されてしまったんですよね。結構、儲かる広告だったので、まさに「ヤブヘビ」でした。

ただ「当社と系統の違うサイトなので提携を解消させていただいた」という理由を教えてもらえました。(教えてもらったというより、提携解消と共に理由が書いていました)。

確かに系統は全く違っていました。
じゃあ、始めから提携するなよという話もありますが(笑)

でも、実は「副サイト」の中にこの会社の広告と同じ系統のサイトがあるんですよねー。そこで広告をはっていたんですよねー。企業さんは副サイトにまで目を通していないんですかね。というより、世の中には腐るほど広告主がいるので別にいいんですけどね。

■教訓
「いつ提携を解消されるかわからない・いつ、広告主がアフィリエイトから撤退するのかわかならない」→「広告は管理しやすいようにすること・テキスト広告よりバナー広告がお勧め」

■私の「苦い」思い出
すべてのページにテキスト広告をはっていたことがあるんです。つまり、以下のようにしていました(あくまで「例」です)。

------------------------------------------------------------------------
<賃貸マンションを探すコツ>
不動産会社によって、取り扱っている物件が違うので、色々な不動産会社を 廻った方がいいって知っていましたか?というのも・・・だからです。

でも、色々な賃貸マンションを探すのって結構大変ですよね。
そこで、ネットで気軽に賃貸を探せる会社を探してみました。
1.【PR】賃貸マンションを探すには賃貸バビへ
2.【PR】関東の物件を探すことができます!

賃貸マンションを探すことができましたか?実は引越会社も、会社によって料金が全然違うのです。そこで、ネットで気軽に見積もりをとれる引越会社を集めてみました。
1.【PR】引越しはサカナ引越しセンターへ
2.【PR】カメさん引越しセンター
------------------------------------------------------------------------


確かに広告効果は、かなり高かったですね。

でも、広告の管理がものすごく大変でした。
半年も放置していると、アフィリエイトから撤退する広告主が山のようにでてくるんですよね。
気が付けば「デッドリンク」が沢山できてしまいました。しかも、テキスト広告って、実際にクリックしてみないと、「デットリンク」かどうかわからないんですよね。

つまり、このように広告を配置すると、広告効果は高いのですが、定期的にリンクをクリックしてリンク先を確認する必要がでてくるのです。


■そこで・・・
私は以下のようにしました。

------------------------------------------------------------------------
<賃貸マンションを探すコツ>
不動産会社によって、取り扱っている物件が違うので、色々な不動産会社を 見る方がいいって知っていましたか?

でも、色々な賃貸マンションを探すのって結構大変ですよね。
そこで、ネットで気軽に賃貸を探せる会社を探してみました。
→リンク集へ(リンク集へのリンク)

賃貸マンションを探すことができましたか?実は引越会社も、会社によって料金が全然違うのです。そこで、ネットで気軽に見積もりをとれる引越会社を集めてみました。 →リンク集へ(リンク集へのリンク)
------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
<リンク集>
1.不動産のバナー広告+説明文
2.不動産のバナー広告+説明文

3.引越会社のバナー広告+説明文
4.引越会社のバナー広告+説明文
------------------------------------------------------------------------


<欠点>
このように改造すると、以下の理由で、広告効果は下がります。
・広告まで2クリック必要になります。一般に広告までのクリック数が少なければ少ないほど効果があります。
・バナー広告は、明らかに広告だとわかってしまい、クリック率が下がります
・リンク集に「不動産」と「引越」の2つの広告が混在してしまい見辛くなります。

<利点>
しかし、この改造で、以下の利点が生まれるのです。
・バナー広告だと「デットリンク」になると、「広告会社の広告」になり、一見しただけで、どの広告が駄目になったのかよくわかります。
・色々な広告をリンク集の1箇所に集めることで、管理が楽になる(そのページだけをチェックすればよくなる)

広告効果をとるか、管理をとるかは、どのくらいネットに時間をかけれるのかで変わってきます。お好きな方を。


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。