2004年11月06日

メルマガはブログやサイトのアクセスアップにつながるのか?(結果報告)

今回は「メールマガジンはブログやサイトのアクセスアップにつながるのか」について書きたいと思います。

※)ちなみに、以下のブログとメルマガのデータを使用しています。
・ブログ:情報仕入れ隊!
・メールマガジン:すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!

上記のブログとメルマガの運用暦は浅いですが、メインのメールマガジン(読者数7000人以上)でも同じようなことを感じるので、今回の話は、ある程度は信頼性があると思います。

■結論
・メールマガジンのアクセスアップ効果は大きい

<ただし・・・>
・アクセスアップにつながるのは「新規」の読者
・メールマガジンでの紹介の仕方でアクセス数は変わる


■データ
グラフ1は「11月6日(金)〜7日(土)」にかけてのブログのアクセス数の推移です。
グラフ2は「10月29日(金)〜30日(土)」にかけてのブログのアクセス数の推移です。
メルマガのアクセスアップ効果


まずはグラフ1を見てください。
矢印がありますよね。この矢印の時間(11月6日の20時半頃)に「すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」の第1回目を発行しました。

グラフ2と比較すると、よくわかると思いますが、メルマガを発行した直後から急激にアクセス数を集めています。
やはり、メールマガジンはアクセスアップ効果があるようです。


■ただし・・・

すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」は創刊段階だったので、読者数はわずか400人しかいません。一方、メインのメールマガジンは読者数7000人を超えます。

単純に「読者数」だけを考えると、メインのメルマガは、「すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」の17.5倍のアクセスアップ効果があることになりますよね。

でも、実際はそれほどアクセスアップの効果はありません。逆に「すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」よりアクセスアップ効果は低いかもしれません。 ※)7000÷400=17.5


何故このようなことが起きるのでしょうか。

結構単純な理由です。
すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」は「創刊段階」だったので、400人すべてが「新規」の読者なのです。
しかしメインのメルマガでは1日数人〜数十人しか新規の読者が集まっていないのです。

つまり、「新規」の読者数をどのくらい獲得しているのかが、メルマガのアクセスアップ効果につながるのだと推測できます。


■紹介方法でも・・・
すべて暴露!パソコン知識0でも月間20万円以上!」の第一回目のバックナンバーを読んでいただければわかると思いますが、結構、頻繁に「情報仕入れ隊!」のことを紹介しています。

このように頻繁に紹介するのか、フッター(メルマガの最下部)に紹介するのかでも当然アクセス数が変わると思います。
posted by pugu21 at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ メルマガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27327730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。