2005年01月12日

お小遣い系ブログを運営している人へ

「お小遣い系(アフィリエイト系)」を、「ブログ」で運営していませんか?

これが最も手っ取り早いのですが・・・


※)「アフィリエイトは儲かんないってば」さんの「完全な間違え」と一緒に読んでください。こちらの記事にも同じような事が書いています。

「お小遣い系(アフィリエイト系)+ブログ」の組み合わせは、ほとんどの人は儲かっていませんよー

私の話で恐縮ですが・・・

■ページ数(労力)の比較
アフィリエイト系のブログ(このブログ)の「ページ数」と、これと同時期に立ち上げた趣味のブログの「ページ数」を比べると・・・

圧倒的に、アフィリエイト系の方が、ページ数が多いです。
つまり、アフィリエイト系のブログに、労力をかけているということです。


■一番大切なのは「時給(利益/労力)」です。
労力のかけ方さえ間違えていなければ、労力をかければかけるほど儲かるものです。
確かに、ページ数が増加するにつれて、お小遣い系のブログでも、儲かり始めてきましたが・・・

それでも、今のペースならば、今月は1万円もいかないでしょう(笑)

つまり、ページ数(労力)に比べて、圧倒的に儲けが少ないのですよね。
時給になおすと、10円もいかないかもしれません(笑)


一方、趣味のブログは月間1〜2万円程度稼いでいます。

儲けも少ないですが、その分、手間も少ないので・・・
時給になおすと、1000円〜2000円くらいでしょうか。悪くはないですよね。


■ページプレビューと儲けの関係
このブログは、昨年末に移転したばかりなので、検索エンジン経由のアクセス数は、まだ1日に数件しかありません。にもかかわらず、1日700〜1000くらいのページプレビューがあります。

でも、儲けは・・・
先ほど書いた通りです。今月は1万円もいかないでしょう。

一方、趣味のブログは1日300〜400プレビューですが、月間1〜2万円は稼いでいます。

これを見たら、明らかに「儲けやすい分野」と「儲けにくい分野」が存在していることがわかりますよね。

前にも書いた例えですが・・・

誰もいない防波堤で釣れば、何もしなくても釣れます。
でも、人が一杯いる防波堤で釣ろうと思えば・・・並大抵の努力ではすみません。お小遣い系のブログは、最も始めやすいので、いわば、人であふれている防波堤で釣るようなものです。



「多くのアフィリエイトの情報を持っている」「他にはない集客方法がある」「アフィリエイトの最新ニュースを流すことができる」「緻密な計画を立てる力がある」「企画力がある」など「人にはない強み」がないと、お小遣い系では・・・

ちなみに、私だけかもしれませんが、同系統の分野であれば、サイトはブログの数倍稼げています。ということは、お小遣い系のサイトで月1万円も稼げなかった人は、ブログでは更に稼げないということです。


■それでも、何故、お小遣い系のブログを運営しているのか?
そもそも私がアフィリエイト系のブログを始めた理由は以下の3つです。

1.周りにアフィリエイトについて話せる人がいないので、自分の体験談などをブログに書きたかっただけ(ある意味、自己満足?)
2.ブログをやってみたかっただけ。
3.初心者の方が、儲からないからといって違法に近いアフィリエイトに走るような「変な道」に走らないように「情報公開」しようかと思っただけ(余計なお世話ですが・・・)。


つまり、始めのうちは、儲けは二の次でした。
だからこそ、儲けに関係なくページ数を増加させることができたわけです。
前回書いたようにアフィリエイト系のブログ・サイト・メルマガ運営を「楽しんでいる」のですよね。


といっても、最近儲け心が出てきた私は、「ある意図があって」ブログを運営し始めてきました。

ある意図とは・・・

「儲ける」ということではないですよ。そもそもアフィリエイト系のブログで儲けることはできないでしょうしね。

それはいずれ公開するということで・・・


■ちなみに・・・
この話はサイト・メルマガには当てはまらないので、あしからず。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27326280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。