2005年01月11日

アフィリエイターは自分の首を絞めている!?

儲かっているアフィリエイト・サイトはポイント付与媒体」だそうです。
※)ポイント付与媒体ってなあに?と思われた方は、まずはこの記事を読まれることをお勧めします。

つまり、多くのアフィリエイターは、こういったサイトを紹介していくことで、自分で自分の首を絞めているわけですね。

といっても・・・

こういったポイント付与媒体は、現状のシステムを変えない限り、高確率で、破綻していくと思っています(というより私以外の大半の人もそう思っているのではないでしょうか)。

商売の基本は「如何に購入の見込みのある客を集めるのか」です。

肝心のポイント付与媒体の会員集めは、アフィリエイト・サイトに頼っています。
アフィリエイト・サイトに集まるお客は・・・

儲けたい心が大きいんですよね。
実際、私も受信するメールを読んでいませんし(笑)


このようなことはアフィリエイターには当たり前の話なのですが、未だにこういったところに広告を出す企業があるところを見ると、このような状況を知らないのか、「××万人に広告できる」という言葉を信じているのか、「儲かっているアフィリエイトサイトはポイント付与媒体」にも書いていましたが、「見かけの」反応率のよさに目を奪われているだけなのか・・・

かなり昔の話ですが、サイトにバナー広告をはるだけで、収入を得られた時代があったそうです。でも、今では、なくなっています。

効果がない広告は消え去る運命にあるんですよね。


といっても、某政権のように破綻するといわれ続けながら、続いていく可能性もありますが。


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細
posted by pugu21 at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。