2005年01月11日

ブログを運営していて楽しいですか?

ブログを運営していて楽しいですか?

「お金儲けの為なので、楽しくない」と思った方の多くは、あまり稼げていないのではないでしょうか?

必ずしもそうではないのですが、多くの場合、以下のことが当てはまるかと思います。
1.楽しい→コンテンツが充実→多くのアクセスが集まる→「ブログに信用が付く」→儲かる
2.楽しい→儲からなくても平気→長期間、運営できる→多くのアクセスが集まる→「ブログに信用が付く」→儲かる

ただし・・・

■「壁1」
「コンテンツが充実→多くのアクセスが集まる」

ここに壁があるかと思います。
何故、壁があるのかというと・・・

1.コンテンツが優れているのに、アクセス数が少ないサイト・ブログ・メルマガ(特にメルマガ)は意外に多いです。
「集客のコツを知らない場合」は、ここに大きな壁が現れます。

2.独りよがりのコンテンツになっていませんか?
一番大切なのは「読者」です。当たり前ですが、常に読者の立場になってみましょう。読者の立場にたっていないブログもここに壁が現れます。

・・・と偉そうに書いていますが、私は読者のクレームがあってはじめて動くタイプなんですよね(笑)
いつも「クレーム→改善→更に売上が上がる」のパターンです(笑)
というわけで、色々指摘していただける方は、私にとって本当に神様です。


■「壁2」
「長期間、運営できる→多くのアクセスが集まる」

こちらにも壁があります。
「壁1」と同じ理由です。


■「壁3」
「ブログに信用が付く→儲かる」

ここで壁が現れる方の多くは、事前の設計ミスが大きいですね。
例えば、ニュース・ブログ。
折角、莫大なアクセス数を集めて、信用が付いても、以下を除いて、そこから販売に持っていくことは困難ではないでしょうか。
※)私はニュース・ブログを運営したことがないので、あくまで私の想像です・・・

1.Gooleアドセンスか、ニュースに関連のある広告を常にはり続けること
2.ニュース・ブログと関連を深くした「儲ける為のブログ」を作成して、うまく客を流す


■逆に・・・
私が、物品販売、特に商品を羅列しただけのブログを作成しないのは、そもそも、そういったブログを運営していても楽しくない為です。
こういったタイプのブログで成功するには「流行に敏感になること」「先読みすること」ですが・・・
私には苦痛でしかありません(笑)

苦痛だと、長く続きませんし、コンテンツを充実させていくこともできないでしょう。
というより、そもそも、こういった系統のブログは競争が激化して、お小遣い系よりも儲からなくなるでしょうけど・・・


■つまり・・・
今後、益々、「コンテンツの充実度」が大切になってきて、「同じような趣味・悩みを持つ人の心をつかむことができるブログ」が勝っていくでしょうね。

こういったブログを作成するには、筆者が「楽しんでいる」か、筆者に同じような悩みがないと、コンテンツを充実できませんし、そもそも長期間続けることができません。

もし、儲ける気持ちがあるなら、もう一度、自分が楽しんでいるかどうかを考えるのもいいかもしれませんね。


※)ちなみに、「事前に作戦を綿密に練って儲ける人」「マグレで当てる人」もいるでしょうけど。


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細
posted by pugu21 at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27326278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。