2005年01月09日

複数のサイト、ブログ、メルマガ運営の薦め

1つのサイト、ブログ、メルマガで成功されている方は、複数のサイト、ブログ、メルマガ運営を運営しましょう!

何故かというと・・・

複数サイトを運営した方が、何かとメリットがあるからです。

1.メリット1
メインのサイトからアクセスを流入させたり、メインのサイトで培ったアクセスアップノウハウや、サイト作成ノウハウを生かすことができたり・・・などです。

2.メリット2
リスク分散効果があります。メインのサイトが駄目になっても、収入が0になることを防ぐことができます。


ちなみに、新しく、サイトを作る際、2通りの作り方があります。

1.メインのサイトと関連したサイトの作成
例えば、「節約のサイト」をメインとしていれば、「アフィリエイト」のサイトを作るという感じです。
この場合、メインのサイトと分野が似ているので、メインのサイトのトップページに新サイトへのリンクをはれば、アクセスを流入させることができます。(メリット1がよく効きます)

しかし、メインのサイトに強力なライバルが出てきて、メインのサイトのアクセス数が激減すれば・・・両方とも、駄目になる可能性があります。(メリット2の効果は期待できません)

2.メインのサイトと関連しないサイトの作成
例えば、「節約のサイト」をメインにしていれば、「ドラゴンクエスト攻略」のサイトを作るといった感じです。
この場合、メインのサイトにトップページにリンクをはってもアクセス数は望めません。(メリット1の効果はありません)

しかし、メインのサイトが駄目になっても、新サイトは生き残り、リスク分散効果はあります。(メリット2の効果があります)


■私の場合
1つの分野のサイト、メルマガ運営に収入を頼っていると、それが駄目になった時、収入が0円になりますよね。

そこで、メインのサイト、メルマガと全く違う、このブログ、サイト、メルマガを作成して、そのリスクを分散させているのです。

こういった目的があるので、このブログで、メインのサイト、ブログを公開しません。というのも、メインのサイト、ブログからの「アクセス」を流入させることができないので、公開してもメリットがなんですよね。

しかも、メインのサイトを公開したからといって、ノウハウを信じてもらえるということもないですしね。

ブログを読んでいれば、本当に儲けているかどうかぐらいわかります。また本当に儲けていたとしても、ブログにのっているノウハウが使えないものだと・・・ノウハウを読んでも無意味ですしね。


ちなみに、この話は経営学の「多角化」の話を参考にしています。
このように学問って意外にアフィリエイトに役立つんですよね。
・・・と思って、学問の理論を実践するとどうなるのか、どうすべきなのかを書いたページを作りました。ほとんど趣味のページです(笑)

効果があるかないかは、わかりませんが、勉強にはなりますよ(笑)

理論と実践


■追記
ちなみに、「お金を増やそう!」や「外国為替〜」などをこのブログなどで紹介しているのは、「メリット1」が効きそうだからです。といっても、この2つのサイト、ブログって趣味なので、別にアクセス数が上がらなくてもいいんですけどね。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27326276
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。