2005年02月14日

続・トラックバックスパム

先日、トラックバックスパムという記事を書きました。でも、無駄のようですね。また何回も「情報商材の紹介の記事」「アフィリエイト広告の紹介がメインの記事」のトラックバックがきました。

「言っても無駄」のようですので、ちょっとメンドクサイですが、以下の対策をすることにしました。

1.「情報商材」の場合は、サクッと削除して、2回以上の場合は、そのブログからのトラックバックを受け付けないようにする。
2.「アフィリエイト広告の紹介」の場合は、トラックバック返しの後、サクッと相手のトラックバックを削除。何度もしてくる悪質なブログからのトラックバックは受け付けないようにすると共に、トラックバックスパムの記事をトラックバック。

特に「情報商材のトラックバック」は酷くて皆さん困っているようです。

他のブログさんの記事を読んでいると、どうやら「解体・・・」ではトラックバックでの宣伝を薦めているらしいですね。

トラックバックスパムは、「迷惑メールでの広告」や「無差別の掲示板の書き込みでの宣伝」と同じレベルです。こういった悪質な方法での集客を薦める情報商材を読んでも無意味ですよ?

「短期間で××万円儲けた」と書いていますが、嘘か、情報商材を購入した人からお金を巻き上げて、儲けているだけですよ?ほとんどM・・・と同じですよね。

中には「時間を短縮してくれる」有益な情報商材もあるので、このような情報商材がなくなってくれるといいですね。といっても私は情報商材を購入したことがありませんし、今後、情報商材を購入しませんが(笑)

ところで、私は情報商材を購入したことがないので、月収が中途半端な額なんでしょうかね(笑)

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27325085
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。