2005年03月15日

花粉に苦しむ・・・花粉症への反撃開始!?

去年までは全く花粉症ではなかったのですが、今年から花粉症デビューしたようです・・・

マスク無しに外に出ると大変です。
クシャミが止まりませんし、目も痒くなります。20分間歩いていて、20分間クシャミをし続けた日も・・・

医者にいけば、楽になるでしょうが、薬を飲むほど酷くもないですしね。というより、うちの嫁さんも花粉症ではなかったのですが、今年は、目が痒くなるそうです。どうやら、今年は、花粉の量がものすごく多いようですね・・・

花粉が治まるまで、我慢するのも何ですし、いくつかの対策をしました。すると少しは楽に。ただ、花粉症デビューなので、当たり前の対策しか思いつきませんでしたが・・・

1.外に洗濯物を干さない
特に外に干してあった洗濯物の近くに近寄ると、目が痒くなるので、うちの嫁さんに、外に洗濯物を干さないで〜と頼んでいます。洗濯物を干していると、衣服に大量の花粉がついて、洗濯物をたたむ時に、花粉が飛散するのでしょうね。洗濯物を取り入れた日の夜は、マスク無しでは眠れません・・・

2.マスクをする
ザルの網目が荒ければ、細かいものはすり抜けていきますが、ザルの網目が細かいなら、細かいものも、ガッチリ、キャッチします。それと同じです。
フィルターの網目が荒いマスクをしても、花粉がすり抜けていくので効果は薄くなります。なので、少々高くても、高性能のマスクを買うべきです。花粉は目で見えないくらい細かいですしね〜

また、いくら高性能のマスクでも、鼻の横などから空気が素通りできるようでは、効果がありません。つまり、顔と鼻とマスクが密着するものを選ぶべきです。本当は、マスクと顔の間の隙間をテープなどで密着するのが理想なのですが・・・それは出来ませんので、せめて密着できそうなタイプを選ぶべきです。

3.花粉症専用のメガネをする
2000円くらいしますが、専用のメガネをすると、楽になります。

4.空気清浄機をかける
これも2と同じで、高性能のフィルターがついている空気清浄機をつけるべきです。
うちの冷暖房についている空気清浄機能を使うと、逆に目が痒くなるので、フィルターの網目が粗いんですかね。

5.鼻を洗浄する
薬局で見つけたのですが、鼻を洗浄するものがあるんですね。
1000円くらいでしたが、耳の奥が痒くなった時に、これを使っています。商品名は忘れました・・・(というより、伏せさせていただきます)

6.目薬をする
コンタクトをしています。なみだ目なので、目薬はほとんど使ったことがなかったのですが、痒くなれば、掻く前に、目薬を使うようにしています。

7.帰宅後、服を寝室とは遠い場所で、脱いで、即、家専用の服に着替える
服に花粉がついているようです。なので、出来るだけ玄関に近い場所で家専用の服に着替えるようにしています。

ちなみに、ネットでも以下から花粉症対策グッズを買えますよ。

楽天で探す
楽天市場


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。