2005年03月09日

広告は見えやすい位置に集めるべき?

あるサイト・ブログさんの記事を読んでいて、別の日に、そのサイト・ブログさんから広告を申し込もうとしたのですが・・・

どこに広告があったのかわからなくなってしまいました(笑)

私だけかもしれませんが、こうこいう事って結構あるんですよね。

「せっかく良い事を教えてもらったんだし、そのサイト・ブログから申し込もう〜」と、一生懸命に広告を探そうと思う時もあるのですが、探すのが面倒になって、検索エンジンで検索して申し込んでしまうこともあります。

そこで、ふと思ったのですが、自分のサイトにどのような広告があるのか、一見してわかる方がいいんじゃないかと。

私だけかもしれないですが、即決することって珍しいんですよね。時間が経ってから、「やっぱり申し込もう」と思って、再度、サイト・ブログを見るのですが、どこに広告があるのか忘れてしまうんですよね。

そこで、トップページに「こういう広告がある」というようにしていれば、後日、そこから申し込んでくれるような気がします。

というわけで、このブログの構成を再度、考え直そうかと思っています。もちろん、トップページに広告をベタベタはるわけではありませんよ。もう少し工夫しますが。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ ホームページ制作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。