2005年04月07日

ライブドア・堀江社長からブログ運営を学ぶ

久しぶりに社長日記を読んでみると以下が・・・

<<引用>>
これまでの社会というのは、目立たずこっそり小ずるい事をやるのが、どうやらビジネスの「王道」だったらしい。それを堂々とやると、批判されるのだが、その批判は小ずるいから批判されるのではなく、これからこっそり小ずるいことを自分ができなくなるから批判されるケースのほうが多いのだ。サークル、あるいは倶楽部に入会してしまい、表向きは紳士的に振る舞い、裏では小ずるいことを繰り返すのは最悪だと思うのだが。
<<引用>>

これって、真実を言い当てているんじゃないでしょうかね。
でも、こういう発言を快く思わない人たちもいるので、皆さん公の場で、言わないだけなんですよね・・・


■日本の風土
1代で成功した人に対して「成金」という言葉があるように、日本って「嫉妬」文化だと思うんですよね。

なので、日本では、嫉妬を買いそうな話は「こっそり」と、かつ、嫉妬を避ける為に事前に「周りの意見を聞く」ことが大切なんでしょうね・・・これが良いか悪いかは置いておいて、だからこそ、何をするにしても、「周りの意見を聞いて」、人目につかないように「こっそり」する人が多いんでしょう。誰しも反感を買いたくないですしね。

なので、「こっそり」せずに、何事も「表」から「正直に」話してしまい、「事前の根回し」をしなさそうな堀江社長のことが嫌になる人がいるんでしょうね。他のブログを読んでいても、もっと要領よくすれば、堀江社長はもっと成功するのにという声が多いですしね・・・

といっても100人いれば、100人とも、堀江社長のことを嫌うわけでもないんですよね。逆に、このように「表」から「正直に」話して、根回ししなさそうな人に対して「よく言ってくれた!堂々とした態度がいい!」とエールを送る人もいます。

結局、堀江社長のような「アクの強い」タイプの人って、「好き嫌い」の評価が、ハッキリ分かれると思うんですよね。嫌いな人はものすごく嫌い、好きな人は物凄く好きという感じに。

私はアクが強いのは駄目だな・・・私はアクが強い方が良いな・・・と思ったら、「人気ブログランキング」へ。アクの強いブログからアクがないブログまで沢山ありますよ。

■ブログ運営でも同じこと!?
ハッキリ言って、アフィリエイト・ブログは嫌われています。なので、日本の風土を考えると、「情報仕入れ隊!」の方がまだマシですよね。しかも「お金儲けがすべてではない」なんてサブタイトルを入れていれば、なおOKでしょう(笑)


なのに、このブログのタイトルには、「月収36万円」という文言を入れています。しかも、反感を買いそうな「書籍化」と言う言葉まで入れています。

かなり「アクの強い」タイトルになっていますよね。こうしたのにも、理由があるんですよね。


■理由
アフィリエイト広告を嫌っている人って、絶対、儲けることしか考えていないこのブログに興味を持たないじゃないですか?

なので、敢えて、アクの強い「月収」という言葉を入れることで、事前にこのような人を避けているわけです。つまり、この文言を入れることで、私の狙いの真のターゲット層のみを引き寄せているわけです。

また、「書籍化」という言葉を入れているのは、こう書くと、「汚いやつだな〜」となって、また常連さんが減るかもしれませんが(笑)、「権威付け」の為です。
(参考:権威の名前を借りよう!)


つまり、「月収」という言葉で、お小遣い稼ぎに興味がある人だけを引き込んで、しかも、「書籍化」と言う言葉で「私の言葉は真実ですよ」と権威付けしているわけです。つまり、タイトルで、狙いとするターゲットだけを強くひきつけているわけです。

何故、このようにターゲットを絞って、ひきつけているのかというと・・・

「ある目的があるため」です。

このブログで儲けることが目的ではありませんよ(笑)
色々目的があるんです・・・


つまり、自分の目的によって、「アクの強い」タイトルを使うのも手なわけです。

無難なタイトルであれば、100人のアクセスがあっても、アクセスの濃度は薄いと思うんですよね。逆に、アクが強ければ50人などのようにアクセス数は減ってしまいますが、その分、アクセスの濃度は濃くなるかと・・・

実際は、見た目のアクセス数が上がったんですけどね・・・・
でも濃度の濃い読者が増加していると・・・信じています(笑)

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。