2005年06月26日

再びトラックバックについて考えてみる

特にブログランキングで上位に食い込んでくると「トラックバックスパム」が増加してきます。

でも、そもそも、「スパム」とは、どういったものを指すのでしょうか。

人気ブログランキング

IT用語辞書に「スパムの定義」があります。引用すると・・・

「営利目的のメールを無差別に大量配信すること。」
出典:スパム

また、「未承諾広告」の記載が必要なメールも「営利目的」に限ってのものとのことです。

つまり、スパムかどうかは、「営利目的」かどうかによるということでしょうね。これは、スパムメールについての話ですが、トラックバックスパム・コメントスパムも同じでしょう。

■広告記載のトラックバック

記事の主な目的が「広告への誘導が目的」の場合、明らかに「営利目的」なので、明らかな「スパム」です。よく、「A8などに参加しよう!」的な記事をトラックバックしてくる奴がいますが、これは明らかな「スパム行為」です。

あまりに、しつこいと、ASPに通報します。ASPの規約にもあるように、スパム行為を禁止しています。こういう奴はアカウント停止して、二度とアフィリエイトをする権利をなくすべきでしょうね。こういった奴がいるから、アフィリエイターは嫌われるんです。


■トラックバックしてきた記事は広告への誘導目的ではないけど、ブログが広告への誘導メイン

これは一概にスパムと言えないでしょうね。「私は」スパムでもないし、迷惑行為でもないと思います。

ただ、アダルト系などのブログからのトラックバックは、明らかにマナーに反します。人には色々な嗜好があるので、私はアダルト系などを否定しませんが、こちらのブログは未成年が閲覧する可能性があります。そこにトラックバックを送る行為はマナー違反だけではなくて、法違反の可能性さえもあります。やめましょう。

また、前にも触れた「内容のない有料商材」を販売しているブログ、「限りなく違法に近い商材を販売しているブログ」からのトラックバックも、非常に迷惑です。もしトラックバックなどを使って、大々的に宣伝して、販売元が違法と判断されれば、大々的に宣伝したあなたも高確率で責任を追及されます。こちらも、やめましょう。


■記事に関連しない記事からのトラックバック

これは、スパムではないですが、迷惑な行為に変わりありません。

たまに「私は記事に関連しなくてもトラックバック大歓迎だから、OKでしょう?」という人を見かけます。

でも、世の中、あなたのような人ばかりなんですか??

少なくとも、私は迷惑なんですけどね。私はトラックバック推進派ですが、こういった「人の気持ちを考えられないトラックバック」は断固として否定します。

人気ブログランキング

■関連のある記事からのトラックバック(リンクなし)

これは評価が分かれると思います。「私は」大歓迎なのですが、自分の記事へのリンクがない記事からのトラックバックを嫌う人がいます。なので、人を不愉快にさせない為にも、リンクを入れた方がいいような気もしています。トラックバック推進派の私でさえ、長年、ブログを運営していると、こう思うようになりました。


■自分はトラックバック機能をオフしているのに、トラックバックする行為

「自分はされて嫌なことは人にはしないこと」

幼稚園で学びませんでしたか?

自分がトラックバックをオフにしているということは、自分はトラックバックが嫌ということですよね。それを他人にする人の気持ちが信じられません。これをする人は、マナー違反を越えて、常識がないんでしょうね。


■関連のある記事、自分のブログへのリンクもありのトラックバック

私はこれを推奨します。

ただ、大部分が「引用」で、1行程度感想を加えた記事は駄目でしょうね。というより、「引用」が多いと、著作権法違反ですよ。


■トラックバックとは?

トラックバックとは、自分の記事を人に伝えることにこそ意味があります。

ただ、それを悪用している人が多く見られるような気がします。今では、規制のない「マナー」の世界ですが、こういった人が増加してくると「規制」が出来てしまうでしょう。せっかく自由なことが出来るトラックバックも、心無い人の為に、規制ができてしまうのだけは避けたいです。

もう一度、トラックバックについて考えてみてください。
トラックバック推進派の私からのお願いです。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。