2005年06月11日

月収数百万円と月収数十万円の差

※)現在、非常に忙しいのですが、ちょっと長文を書いてしまいました(笑)これを最後に当分潜ります〜


現在、安定して、ネット収入は、月35〜45万円くらいあります。
もちろん、波はありますが、この収入は、1年半以上、ずっと上昇基調にあります。

欲の深い私は、もっと収入を得ようと考えているわけですが、最近、ふと気が付いたことがあります。

それは「月収数百万円と月収数十万円の間には壁がある」ということです。

人気ブログランキング

■節約系サイトと関連のあるサイトの管理人が言いがちなアフィリエイト・ノウハウ

「コンテンツの質を上げること」

節約系サイトと関連のあるサイトの管理人の多くは、こう言っているようです。でも、収入が多い人でも私と同じくらいなんですよね。人によっては、50万円を越えている人もいますが、その人は、1日数万アクセスくらいあるんですよね。逆にいうと、1日数万アクセスのレベルになっても、月収数百万円になることができないということです・・・


■某ブログのアフィリエイト・ノウハウ

「集客方法を確立すること」

某ブログの某管理人は自分の成功原因をわかっていないようでしたが、その人の儲け元を見ると集客がうまかったんですよね。

結局は、売り切りタイプの商材の場合は、軽くサイトに仕掛けを作って、後はターゲットの読者層を集客するだけで儲けることができます。集客がうまいと、儲けられます。でも、この人の収入も私より若干多いくらいで、月収数百万円ではありませんでした。


■ボッタクり系に見るアフィリエイト?・ノウハウ

「心理戦」

有料商材にこのノウハウが載っているわけではありませんよ。彼らのやり方が、人の心理をうまくついたやり方なんですよね。人を騙して、そして、売り抜いていく・・・

心理戦がうまくても儲けられるわけです。でも、この人たちは一時期、パッと稼ぎますが、そのうち稼げなくなってしまいます。安定して月収数百万円は無理でしょうね。


■私の方法

私の方法は、上記の3つの間にあります。ある程度、コンテンツの質が必要ですし、ある程度、集客ノウハウもなければなりません。そして、有料商材ほど露骨ではありませんが、サイトに仕掛ける必要もあります。集客した読者をリピーターに変える方法もあります。総合的なノウハウがあるので、私がサイトを1つ作成すれば、高確率で、月収数万円になるというわけです。

なので、サイトを連発すると、この収入になるわけです。でも、いつか月収100万円の壁は越えるかもしれませんが、月収数百万円になることはありません。
人気ブログランキング


■壁を越えるには?

上記のいずれの方法をとっても、結局は、月収数十万円レベルで止まる可能性が高いです。

この壁を乗り越えるには・・・

月収は「時給」に左右されます。
時給は、「売上数×単価/作業時間」です。つまり、売上数・単価・作業時間を上げれば、月収入がアップするということです。

・売上数
1つのサイトで、売上数を上げようとしても、どうしても「限界」が見えてきます。なので、サイトを乱発するしかなくなります。コンテンツのない乱発だと、すぐに転落するので、結局は作業時間をかけるしかなくなります。
br />
・作業時間
作業時間はどうでしょうか。

今までは人の労力は限られているし・・・なんて考えていましたが、プログラムを組んだり、ソフトを使ったり、・・・(秘密)・・・をすると、ものすごく手間が省けることがわかりました。ショッピングサイトの人はこういったことが得意なのでしょうね。

・単価
H系などは破格の単価です。なので、こういった系統で月収数百万円を得ているのでしょうね。なので、最近、H系をやってみようかな〜と思った次第です。H系のノウハウは特殊だと思いますけどね。


■某スーパーな人達が集まる掲示板の話

月収数百万円を稼いでいる人たちって、どうも、「システム的なもの(+投資)」で稼いでいるようです。

システムを組める、SEOのコツを知っている(ちょっとスパムちっくな方法まで)、投資が出来ると、かなり強いようです。つまり、プログラムやソフトを使うと、1人で大量の作業ができるようになって、作業時間の質が上がるのでしょうね。なので、月収数百万円になるのでしょう。

つまり、1人で質の高い大量な作業ができるようにすることが大切なのでしょうね。
普通のショッピングサイトの管理人と違うのは、SEOのコツを知っているのかどうかと、投資ではないかと。


■H系、出会い系、結婚斡旋系、ギャンブル系、キャッシング系

これは多くは語らなくてもいいでしょうね。

このような系統は、お金払いがいい人が多いし、全体的にパイが大きいので、単価が高くなっています。

一時期、脱税で捕まった人も、パチスロかなんかのノウハウを販売していて億単位のお金を稼いでいたようです。女性の部屋をカメラで写すということを始めた人も、億単位のお金を稼いだようです。でも、もともと、かなり危険な分野ですよね。ハイリスク・ハイリターン(高単価)といった感じでしょうか。

以前、トロイの木馬がパソコンに入ったのですが、その時は原因がわかりませんでしたが、よく考えると、数回だけ、H系ギリギリの無料の海外の面白い動画を見たんですよね。それが原因のような気がします。

ウィルスに、報酬破棄に、その他のトラブル・・・、しかも、人にもこれで月収数百万円って言えないですしね(笑)
といいながら、チャレンジしますが(笑)

このように単価の高い分野に進出することも月収数百万円への道になるのでしょう。

人気ブログランキング


■私の目指す形

単にプログラムを組んでショッピングサイトを構築しても、稼げなくなるでしょうね。ショッピングサイトのよく使う手はすべてスパムとして、認定されていくでしょうし。アフィリエイトのタグが一杯入っているショッピングサイトは、マイナス評価になるのでは?とすら思っています。

なので、単純なショッピングサイトは構築しません。
・・・も今は威力がありますが、今後、その威力はなくなるかと思っています。・・・の・・・は利用しますけどね。


・ある程度のコンテンツの質があって、ある程度の仕掛けを組み込んだサイトを連発する(今までと同じですがペースを上げます)
・ペースを上げても、質を高めるために(というより本命に時間を割きたいので)、ソフトや人を使って、作業効率をよくする
・サイトがある程度貯まったら、集客にバイトを使う

・実験にH系などの単価の高い分野にも進出してみる

・(本命)アフィリエイト以外に、有用なビジネスモデルを構築する

・・・こんな感じです。

よく思うのが、成功と失敗は紙一重です。このわずかな差が大きな成果の差につながると思っています。この紙一重の部分を見極めるようにできればいいかなと。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。