2005年07月11日

金があるところから狙え!

基本的過ぎて、多分、本に書かなかったかもしれません・・・

人気ブログランキング

例えば、ドラゴンクエスト攻略サイトを作成して、1日10万アクセス数になったとします。でも、このサイト、それほど儲からないですよ。作ったことがないので、想像ですが。

このようなゲーム攻略サイトに集まる人って子供ですよね。子供は、カードは使えないし、振込みもできないんですよね。つまり、子供は「代金の決済能力」がないわけです。なので、ゲーム攻略サイトのような子供向けのサイトで儲けるには、クリック保証しかないわけです。

でも、クリック保証は、最適な位置に配置したとしても、読者の興味をひく広告が出ないと、どうしてもクリック率が下がってしまいます。また「子供がクリックする→企業の成果にならない→クリック単価が下がる」ということも起きていると推測できるので、クリック単価もそれほど高くならないでしょうね。なので、それほど儲からないでしょう。
※)ちなみに、携帯電話は別ですよ。決済が電話代に入るので、学生目当てのゲームサイトを作成しても売れるわけです。携帯代はどうせ親が払うでしょうし。

なので、儲かるテーマの探し方として、「お金払いのよさそうな人をターゲットにしたサイト」を作成するといいかもしれません。

もっと具体的にって?

それは「順位が上がったら=応援してくれる人が増えたら」暴露します(笑)。自分のサイトの読者が「お金払いが良さそうかどうか」を考えてみるのもいいかもしれませんね。ちなみに、お金払いがいいか、悪いかは、お金持ちか、貧乏かではありませんので、あしからず。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。