2005年08月31日

アクセスアップは分野を選べば簡単

「手間をかけずに、どこまでアクセスアップできるのか?=コンテンツの良し悪しが本当にアクセスアップに影響するのか?」という実験開始から5日が経ちました。

ここ2日くらい、1日150ユニーク数(PVだと200くらい)あたりを、ウロウロしています。

人気ブログランキング

■手間
増刷ファイルにある方法よりも、楽な方法をしている為(でも方向性は同じです)、1日10分もかけていません。手間といえば、楽な単純作業と、増刷ファイルにてある1〜2行の記事を書く程度です。


■アクセス元
アクセスの多くは暴露ファイルにて書いたところと、人気ブログランキングです。検索エンジンには、ほとんどかかっていないので(2件くらいかかっていましたが)、今後、アクセス数は、何割か増すでしょうね。


■今のところ・・・
「限界」が見えてきました。多分、この方法だけだと、検索エンジンにかかってきたとしても、1日500ユニーク数くらいが限界かもしれません。なので、もっと上を目指す為に、「My bloglist」でも使おうと思っています。

相互リンクのために?

違いますよ。メルマガのバックナンバーや、本の78ページの方法を改良するとう感じでしょうか。まだ1日150ユニークと少ないので、ちょっと使いにくいですけどね。なので、検索エンジンにかかるようになってきて、アクセス数が落ち着いたらしようかと思っています。


■個人的な意見です
個人的には、コンテンツの良し悪しが必ずしも、アクセスアップにつながらないと思っています。もっと言うなら、アクセスアップだけなら、確実に「分野(テーマ)の選定次第」だと思っています。母体が大きなアダルト、時事ネタ、芸能、漫画、ゲームを選べば、すぐにアクセスアップしますしね。同じことを母体が小さな分野でしても、アクセスアップしないですしね。

今の結果だと、それが証明できそうですね。


・・・というより、「コンテンツ重視」の正統派の人ばかりが「表」に出ているので、多くの人が、「コンテンツ重視しなきゃアクセスアップしない」とか、「サイトに独自性を持たせないとアクセスアップしない」思っていると思いますが・・・

「確かに1年後も同じことできないけど、今は効果がある」ということをしてアクセスアップしている人もいますよ。今回の実験は、その氷山の一角を書いているということで。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27324965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。