2005年08月13日

記事タイトルのつけ方

「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書(C&R研究所)」にて記事タイトルのつけ方を解説しています。

人気ブログランキング

理由は本に書きましたが、記事タイトルは、めちゃめちゃ重要です。

記事タイトルのつけ方は、本に書いてある通りですが、人をひきつける方の記事タイトルのつけかたを、もっと学習した人の為に、読者ファイルを用意しています。更に、もっと勉強したい人に、いい本を見つけました。それは・・・

売り上げがドカンとあがるキャッチコピーの作り方です。

前もって書いておきますが、私は立ち読みをした程度で、あまり深く読んでいません。なので、「即決して購入した方がいいよ〜」というものではありません。購入するかどうかは、本屋でよく見かけるかと思うので、立ち読みをして決めてみてください。

特に印象に残ったのが、74ページです(多分、74ページ目だったと思います)。そこに「使用前、使用後」みたいな大げさな例があります。結局、「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書」も、そのページのことをいっていますし、やはり、ここは重要です。


■つぶやき1
・・・というより、最近、多くの人と会っていて、多くの人の稼ぎ方を聞いています。話を聞けば聞くほど、本当にに書いてある方法って、私だけではなくて、多くの人の儲ける方法に共通しているんだな〜と実感しています。

月収数十万円以上、稼ぎ出していれば、を読んで、「初心者向きだな〜」というのはいいですけど、月間数万円しか稼げていないのに、こういうことを言う人って、ずっと駄目なんだろうな〜と思う今日この頃でした。ページ数の制限で、確かに細かく書けなくて、方向性しか書いていないので、「気がつく人は気がついて、気がつかない人は気がつかない」というものだと思いますが。

成功している人と、失敗している人の差って、本当に紙一重ですよ。


■つぶやき2
私に一番欠けているものは、「やる気」ですが(笑)、共同運営者という「背中を押してくれる人」が現れましたし、今までしたくても出来なかった「最強の手法」も実行できそうです(最強の手法はの目次にありますが、本では、不確定要素が多きいので書けませんでした。読者ファイルには、チラッと書きましたけど)。

共同運営者すべてが意識が高いわけではありませんが、意識が高い人は、少なくても、月収数十万円レベルはいくでしょう。

あとは、アフィリエイト以外の美味しい話もあるので、それをひっぱってこれれば・・・

ヨダレがでそうです(笑)

あと、稼いでいる人の儲け元も確証をもてましたので、絶対的な力で、そこに参入すれば・・・

ヨダレがとまりません(笑)


・・・というより、色々な人と話していて気がつくのですが、本にはない自分の知っている情報を話していると、あっという間に、3時間くらい過ぎるんですね。例えば、全く知識がない人なら、多分、すべて話し終わるのに、3日くらいはかかりそうです(笑)。

知識の積み重ねって大きいんですね。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27324956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。