2005年09月25日

有料広告

何かと魅力な有料広告・・・

ちょっと試算してみました。

人気ブログランキング

■試算
Yahooのあるところに紹介されて、1日10アクセス数だったのが、1日だけ6000アクセス数くらいになりました。

その時の稼ぎが、1日で2万円くらいだったでしょうか。もとのアクセス数がヘボかったので、まさしくYahooのみで、1日2万円くらいいったわけです。

ここからわかることは・・・

1.このサイトは、アクセス数があれば、1日2万円は稼げるかも!?
2.1日で2万円、月60万円払って、有料広告してトントンかも!?

つまり、大げさな話、1日1万〜1万5千円を有料広告に払って、1日6000アクセス数を確保できれば、費用を控除しても、このサイトで、月10〜20万円は儲かりそうな感じです。今、有料広告なしで、月7万円くらいのペースなので、単品のサイトで月17〜27万円は稼げるわけです。

このサイトは、作成時間が少なくて、手をかけていないので、もっと手をかければ、収入のベースが上がるでしょうしね。しかも、Yahooのあるところは、読者の質が悪い状態なので、質をよくすれば、もっと儲かるかもしれませんしね。

※)ちなみに、「質が悪い読者」とは、収益と直結しない読者のことを指しています。いわゆる「冷やかし客」と同じです。


■有料広告先
ただ、有料広告は、掲載先・期間が重要です。

メルマガの話ですが、以前、ホームページ、ブログ、メルマガ専門!で書きましたが、ちょっと痛い目にあったことがあるんですよね。有料広告は、掲載先を厳選しないと、お金をドブに捨てるようなものです。

そこで、まず浮かぶのが「Googleアドセンス」でしょうね。市販本で、もてはやされています。

ただ、広告したことないのですが、1日1万〜1万5千円払って、1日6000アクセス数は、無理でしょうね。質の良い読者が集まったとしても、利率が低いアフィリエイトだけでは、ペイできないと思いますし。というより、アメリカでは裁判沙汰になったことがある禁止されている手法を使わないと、購入に直結する読者を得られないでしょうしね。

出来るだけ商材の単価が高くて、かつアドセンスの単価が低くて、ペイできそうな穴場キーワードを見つけると、ペイできるかもしれませんが、穴場はいずれバレますしね。個人的に一気に稼いで、あとは減少していくパターンは好きじゃないですし(だからSEOの争いは嫌いなわけです。勝てれば儲かりますけど、むなしいですね)。


■実は・・・
ものすごくショボイ話で恐縮ですが、共同で運営しているサイトの1つに、激安の有料広告をお願いしています。

このサイト、儲ける目的で作成していないので(別の目的で運営しています)、収益は一切考えていませんが、それでも、有料広告を上回る収益を得ています。かなりショボイ利益ですけど(笑)

もし、有料広告先と関連していて、儲けに走っているサイトを有料広告に出せば、それなりの収益を回収できそうな予感がしています。10月から同じところで、多少、儲けに走り出したサイトの広告を出す予定なので、結果、どうなるかわかりますけど。

何が言いたいかというと・・・

個人サイトだと、激安広告を募集しているところって意外にあります。こういったところを探し当てて、広告を出すと、収益が増加するでしょうね。収益を出さなくて多少の赤でも、バックリンクになっていると思えばOKですし。

ASPの売上ランキングの上位って、有料広告している法人・個人でしょうね(もしくはランキングサイトなどの普通の人には作成できない分野)。ここまでいく必要はないですけど、有料広告って、広告掲載先と、期間次第では、収益を倍増させるものになると思っています。


・・・私はアフィリエイトで生きていくつもりもないですし、地味に(笑)、システムを組んで生きていくつもりもないんですよね。やりたいことがあって、目標とする人もいるのですが、そのためには、最低30万円をドブに捨てないといけないんですよね・・・悩んでいます。

商売の基本は、出資しても、リターンを確保できればOKなんですけど、この手法だと、お金を払い続けないといけないですしね・・・

悪徳商法と同じで、敷居の低いものから段々敷居を高くすると、心理的に負担がないので、地道に、敷居の低いところから攻めていこうかな(笑)

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ メルマガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。