2005年10月27日

月収3万円と、月収10万円の差

月3万円を稼ぐのは、かなり簡単です。でも、月10万円稼ぐのは、難しいです。

人気ブログランキング

色々な実験をしているのですが、月1万円くらいなら、簡単だと実感しています。

ただ、少しの「コツ」を知る必要がありますけどね。

月1万円も越えられない人は、「強いサイト」がないと苦しい物販に走っていたり(3万ページを作成しても、3万ページ検索エンジンに見てもらえるとは限りませんしね)、物販をしているのに、「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書(C&R研究所)」にある190ページ下のことも知らなかったり(これは物販以外にも大切なのですが)、物販ではなくても、ほとんどの人が興味をもたないであろうブログを書いていたりするんですよね。

もし、コツを知って、月収1万円を越えられるようになれば、同じ手法で、3〜5つブログを立ち上げれば、月収3万円になります。

ほんと、簡単なんですけど、多くの人が気が付かないんですね。

人とお金が集まるブログ作りの秘伝書

今、セミナーをする話があるので、そこで、「具体的な」「実例付き(4タイプくらい)」で、「どうすれば、月収3万円を稼げるようになるのか」話そうと思っています。本のように「公」になっているものには書けないことって、色々ありますしね。「本には書けないズルいテクニック」「本のあのページのことは、こういうことを意味していますよ」などとズバリ話せるでしょうしね。


■月3万円と、月10万円の壁
1つのサイトで、継続して、月10万円稼ぐには難しいです。
ただ、月10万円を稼げるような「強いサイト」(強いサイトとはお金を稼げるサイトというわけではありません)を1つでも持っていれば、月数十万、人によっては月100万円台は達成できます。広告をはる作業を地道にこなせばですけどね(私はここが出来ないので、成果の上昇スピードが遅いんですけどね(笑))。

つまり、月10万円って、あくまで「通過点」に過ぎないわけですね。

ただ、ここは、上記の「月収3万円」と話が根本的に違うんですよね。上記の「月収3万円」の手法って、人によっては月10万円、20万円いくでしょうけど、それだけでは、頭打ちします。

・・・これは第二弾の本で書ければと思って、今、執筆しています。

「強いサイトの作成方法」「多くの人は、こうやって稼いでいる」という話ですね。ただ、第一弾と同じで、本という媒体の性質上、モロに書けないことがあるので、それを同じくセミナーで話そうかと。今、打ち合わせの段階なので、どうなるかわかりませんけどね。


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。