2005年10月26日

メルマガが熱くなってきた!?

本の執筆に加えて、セミナーをするかも!?という話もあったりして、忙しい2週間でした。

まだ忙しいのですが、色々、動きがありましたね。

人気ブログランキング

「まぐまぐ」に加えて、「忍者ツールズ」もアフィリエイトを開始しました。

「まぐまぐ」は、まだテスト版ですが、今のところ、提携の審査なしに、A8のECをそのまま使えるようですね。何度も提携を断られた「1クリック5円+資料請求で成果発生(だったと思います)」という美味しい条件のECも入っていたりして、かなり使えそうな予感がしています。

メルマガの独自広告(ASPを通さない広告)も、継続的に入っていますし、メルマガが美味しくなってきたようです。


■初心者へ
メルマガは、ブログ以上に簡単に発行できます。

「メモ帳などに原稿を書く→記事を発行する」

たった、これだけです。もちろん、SEOなんて難しいことをしなくても大丈夫です。「カスタマイズ」などの、ややこしいこともありません。
※)ちなみに発行する具体的な方法は「メルマガの発行方法」にて紹介しているので興味がある人はどうぞ。

あと、読者数を増加させるには「相互紹介」をすればいいだけですしね。

メルマガは、メールを書いて出すことができれば、発行できます。ブログの開設方法の解説本があるのに、メルマガの解説本がないのは、めちゃくちゃ簡単だからでしょうね。


ただ、注意すべき点があります。
メルマガはブログ以上に、「テーマの選定が重要」ということです。

もし間違えたテーマにすると、読者数がいくらになっても儲かりません。
というのも、ブログなどでは、買う気満々の読者を捕まえることができますが、メルマガだとそれは難しいためです。メルマガで重要なのは、××です。

ちなみに、テーマの選定方法や、買う気満々の読者を捕まえる方法や、伏字の部分は「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書(C&R研究所)」の「第二弾」に書く予定なので、ここでは書けません。申しわけないです。

人とお金が集まるブログ作りの秘伝書


あとは、読者数が5000人を越えないと、独自広告は入ってこないでしょうね。まさにメルマガは「読者数・勝負」というところがあります。ブログなどではアクセス数は参考にもならないんですけどね。これもテーマ次第ですけど。

それと一番の注意すべきことは「継続して発行しなければならない」ということでしょうね。これが意外に辛いです。

メインのメルマガは1日10分でも2年以上続けているので辛いですね。でも、ほとんど放置のメルマガは「不定期」にして、気が向いた時だけ発行しているので、それほど辛くないですけどね。発行が辛くなれば、「不定期」にしてしまえばいいわけですが・・・


メルマガで失敗しても、その原稿をそのままブログに使えばいいので、試しに発行してみるのもいいかもしれませんよ。何事も始めないとわからないですしね。失敗すれば、第二弾の本を読んで再度チャレンジするのもいいかもしれませんよ。


■中・上級者へ
ブログも連携させてメルマガを発行する人が増加してきましたが、ここで大切なのは「メルマガの役割」です。

私は結構、ずるく!?連動させていて、ほとんど手間をかけずに、メルマガとSEO対策を同時に出来ています。しかも、1回あたりの発行時間は10分くらいです。それだけでの手間で色々効果を出しているわけですが・・・

その方法は、第二弾の本にて。

本当は書きたくないんですけどね(笑)


■いずれにしても・・・
まぐまぐも、忍者ツールも、両方とも、もともと集客力があるところなので、既存のASPは、辛くなってきましたね。ASPの戦国時代になってきたのでしょうね。そのうち、いくつかのASPは消えるでしょう。

そういうわけで、いい加減、報酬の未払いをするECを放置するのは、やめた方がいいと思うんですけどね。某ASPにあったECは、法律違反で速攻に潰れましたし、同じASPのECは、5万円くらい報酬が未払いのところもあります。

ASPの競争が激化すると、そろそろ、この辺のブラックボックスもなくなるような気もしています。なので、有力サイトに益々、ASPを始めてもらって、益々、競争が激化してほしいと思う今日この頃でした。


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ メルマガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。