2005年10月09日

ページ数を、ひたすら増加させていくと・・・

「テキスト文が増加→キーワードが増加→アクセス数が増加→収益も増加」と考えて、色々な人が、色々なことをしています。

実は、私、「自分は、ほとんど手間をかけずに、無料でドンドン、文章が集まっていく方法」を4つばかり知っているんですよね。うち1つは、使い方によっては「違法」になるので、却下するとして(RSS系等)、それ以外を実験しています。この記事は、実験の途中経過の話です。

人気ブログランキング

■実験1
「自分でほとんど手間をかけずに、無料でドンドン、文章が集まっていく方法」の1つとして、「そこ」や「あそこ」から(笑)テキスト文を利用する方法があります。「そこ」とは、ぶっちゃけ、ama・・・です(笑)
★)ちなみに、人のサイトやメルマガから取ると違法ですよ。加工しても著作権法違反なのでしないでくださいね。

バックリンク対策に、いくつかのサイトからリンクしているので、検索エンジンにかかるかな〜と思っていましたが、全く手を入れなければ、全然、アクセス数が伸びませんね。

この手法は、分野の選定と、自分でどのくらい手を入れて構成を考えたり、記事を書くか次第で収益が変わりますね。手間をかければ、お小遣いにはなりそうですが、私はお小遣いには興味がないので、この系統は却下ですね〜


■実験2
別の「自分でほとんど手間をかけずに、無料でドンドン、文章が集まっていく方法」の手法ですが、月1〜3万円くらいになっています。これはプチ成功ですね。

あとは、月額5000円でも、お金をかければ、更に加速的に収益がでてくるでしょうけど、今の実験サイトだと、私は面倒なのでしません(笑)。やり方によっては、月10万円以上の収益モデルになるでしょうね。

今後、更に綿密に分野を設定して、やっていきたい手法ですし、実際、準備を始めています。今の実験サイトだと、収益の限界もありますしね。

直球では書きませんが、もちろん、第二弾の本に、この手法も暴露しますよ。前作と同じで、気が付く人だけ気が付いてください。


■実験3
最後の1つの手法ですが、こちらも、手間をかけずに、良質な文章がいくつも集まります。でも、この実験では、ほとんど収益が出ていません。といっても、この手法は、質のいい集客と、ブランド化実験に使っていて、収益は度外視ですので、当然といえば、当然ですけど。うまく使えば、手間をかけずに、無料で、文章が集まって、収益が出るでしょうね。

もちろん、この手法も、直球では書きませんが、第二弾の本に暴露しますよ。


■実験結果(途中経過)
1.バックリンクを用意しても、単純に、テキストを増加させていくだけでは稼げなさそう
2.つまり、テーマの選定が成功する要因
3.今後は、月額5000円くらいお金をかけてみようかな
4.質のいい集客とブランド化作戦は効果がわからないので、実験しても意味がなかった(爆)

テーマの選定方法は、もちろん、第二弾の本にて(笑)


■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。