2005年11月15日

プロデュースする力も必要かも!?

「有名なサイトは、為になるのか?」と思ったことありませんか?

人気ブログランキング

ぶっちゃけ、為にならない場合が多いですよ。

というより、「役に立つ記事=クリックされる=人気ブログランキングで上位」という理屈から考えると、このブログ、セミナーの話題だけで、これだけ人気ブログランキングで上位にいくのは、おかしいと思いますよね?

「あること」をしているので、ロクな記事を書かなくても、人気ブログランキングで上位にいっているわけです。

※)プロシキ経由や複数のブログで、不正にINを増加させているわけではありませんので、あしからず。

「ある方法」は、「セミナーの入門編」で話すとして、それよりも、もっと大切なことを。

ブログで稼ぐセミナーの詳細


■CMだけで・・・
以前、勤めていた会社って「品質がよければ、有名になる」という考えだったんですね。なので、ほとんどCMを打たなかったようです。なので、就職した時は、「名前は聞いたことがあるけど、中小企業でしょう?」とか言われていたわけです。

でも、会社の上層部で方針転換があったようで、バシバシ、CMを打つようになりました。すると、周りも手のひらを返したように、「一流の企業なんだね〜」と。人間って、そんなもんなんです。CMに出るだけで、どんな企業でも、一流に見えてしまうわけです。


■有名サイト
同じ理屈が、サイトでも通じます。

ぶっちゃけ、露出度が高いと、ロクなことを書かなくても、有名サイトになるんですよね。露出度が高いとは、アクセス対策が上手ということですよ。こういうサイトは、ロクなことを書かなくても、有名サイトとなるわけです。有名サイトになると、そのサイトを神格化する人が出てくるわけで、益々、有名になるわけです。

他にもあります。

月収××万円って煽っている人(このブログもそうですが(笑))も、そうなんですね。収入があるので、いいことを話すだろうという錯覚があるので、ロクなことを話さなくても、有名になれるわけです。あともっというなら、成功者好きっていますしね。成功者の「成功ストーリー」を聞くだけで、成功するわけがないじゃないんですけどね(笑)

※)ちなみに、すべての人がロクなことを話さないという意味ではありませんので、あしからず。

つまり、こういう風に煽るのがいいか悪いのかは別にして、こういった人の心理を上手に利用したサイトが有名サイトになるわけですね。


■中身が重要ではない!
結局、記事の「質」も重要ですが、それ以上に、自分のサイトを、有名にするためのプロデュース力が重要なわけです。サイトでいうと、「不正なことをせずに」、アクセス数を上げる方法であったり、人の心理をうまく利用する方法でしょうかね。

特に、ブログは、その人の性格・本性が前面に出てくるので、「ブログをプロデュースする方法」で有名になっていくというのも面白いかもしれませんね。

ちなみに、こういった方法のうち、実際、私がやってみて、効果があった方法を、チラッと、第二弾の本に書いていますよ。

※)私は、プロデュースよりも「質」を追い求める派なので、第二弾の本やセミナーでは、「質」重視なので、ご安心を。実際、初心者から「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書」にあることを実際にやってみて、アクセス数が数倍になったという話をよく聞きますしね。

人とお金が集まるブログ作りの秘伝書

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27272279
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。