2005年12月26日

来年は月収300万円!

今年の目標は「安定して月収50万円」でしたが・・・

人気ブログランキング

安定して、月収60万円以上稼げるようになったので、達成できたといえるでしょうね。

来年は、年末までに・・・

■月収300万円
今年は目の前の収入を犠牲にして、それだけの準備をしてきたので、現在していることが完成すれば月収150万円は、達成できそうなんですよね。なので、高めに設定しました。

・・・最近、実験のブログでエロを作成しましたが、もちろん、エロや出会いなどの怪しい分野なしでの話しです。


■法人化
最近、ライターさんに原稿を書いてもらったり、バイトを雇って、色々お手伝いをしてもらったり、もはや個人ではなくなってきていますが、それ以外にも、「やりたいこと」があるので、どうしても法人化は避けられません。

もし、このプランが成功すれば、最終目標の「月収1000万円」に近づけるかな〜と。このプランがコケテも、ネット収入があるので、普通の人の起業と比べると、心強いんですけどね。

ちなみに、何故、月収1000万円を目指しているのかというと、人生を1分でも無駄に使いたくないからなんですね。以前からの夢の「日本縦断生活」をしてみたいんです(笑)


■ちなみに、儲からない人へ今年最後の「ヒント」
何故、儲からないのかというと、大前提に「テーマの選定が悪い」ということがありますが、それをクリアーしているのに、売ることができない人は、「コンテンツが良くない」からなんですね。「コンテンツ」って、よく「自分の言葉で商品を紹介しよう!」などの「奇麗事」と一緒にされて閉口しますが、別に奇麗事ではないですよ。

良質なコンテンツとは、「お客が求めるものを提供する」こと。これがすべてです。

たとえば、「出来るだけ安い液晶テレビを買いたいな」と思って検索をかける人は、液晶テレビの価格比較の情報を一番重要視しますよね。なので、価格情報さえ、まとめておけば、広告をべたべたはったものでも売れるわけです。でも、「液晶テレビのベガシリーズって、友達はいいっていってたけど、本当にいいのかな?いいなら買おうかな」と思って検索をかける人は、体験談などを書いて背中を押せば買うわけです。

つまり、お客によって、求める情報が違うわけなので、お客にあわせたコンテンツこそが、良質なコンテンツなわけです。なので、「これで儲かるの!?」というサイトでも、売れるわけですね。

ということは、どのようなお客がどこから来て、そのお客に対して、どのように対応すればいいのかがわかれば、儲けやすくなるわけですが、あまり書きすぎると、第二弾の本とかぶるので、書きません。とにかく「コンテンツ」について誤解している人、多いですよね。

この辺がわかって、自動化すると・・・

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

posted by pugu21 at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27271995
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。