2006年03月05日

ある儲け元をネットに晒した結果

メルマガなどで、実際に稼いでいるサイトを公開したためか、例の「月20万円」のサイトの成果が急降下しています(もっともアルゴリズムの変化かもしれませんが)

これが・・・

人気ブログランキング

ネットで、儲け元を晒す怖さだと実感。

というのも、ネットで隠すことができませんし、アフィリエイトって、難しいことを知らなくても、「コツ」を知っていれば稼げますしね。だから、本当に儲けている人は、公開しないんですよ。儲け元を。

といっても、このサイトが没落しても、リスク分散しているので、大丈夫ですが。

もちろん、こういう事態は織り込み済みで、そのためにメルマガで流している企画をしたりして「仕組み」を作っているんですね。競争が過激になっても、勝ち抜く方法を見出すために、そして、私に巻き込まれた(笑)人たちのうち「やる気のある人」だけが、儲けられる仕組みを。

最終的には、100人くらいのグループを作って、市場の何割かは、つまり市場占有率の数割は占有したいと思っている今日この頃です。でも、その道のりは気が遠くなるくらい遠いので、毎日、コツコツ「準備」をしないといけないですね。

ぶっちゃけ、後先を考えずに、広告だけを生産していけば、月200万円くらいはいくので、そちらをしようという欲望に負けそうですが、そういう人たちが落ちぶれていく様を見たことがあるので、遠回りにみえても、まだまだ「準備」は必須ですね。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。