2006年06月17日

再び、執筆開始!?

再び、本を書くことになりました。

今回は、「人とお金が集まるブログ作りの秘伝書」や「もっと人とお金が・・・」のような「教科書的なもの」ではなくて、「体験談を交えた読み物系」になる予定です。

具体的には、「アフィリエイト」だけではなくて・・・

応援お願いします。
人気ブログランキング

■実験の結果(一例)
・色々な実験をしてわかった「ネットでの読者・お客の行動パターン」
・「プチ顧客リスト」を作る方法と、「実際作ってみて、どうだったか?」という実験の結果

■成功談(一例)
・ちょっとしたアイデアで、200万円稼いだ話
・3時間くらいの労力で、月額数万円稼いだ話
・何故、××というサイトだけでサラリーマンの初任給並みに稼げたのかの話

■失敗談(一例)
・「こういうサイトを作成して失敗した」
・「30時間かけていた作業が、実は1時間で出来たよ・・・」

■色々な手法
・アフィリエイト以外の稼ぐ方法

・・・という感じです。

あとは、すでに、色々なブログで書かれていますが「リードメールの実情」とか「多くの人が薦めていた小切手換金業者が消えた話」とか、マイナスの話も入れることができれば・・・とも思っています。

ただ、情報会員さんにだけ漏らしている「稼げるキーワード」とか「稼げるEC」とか「私の運営する全サイトと、どのような稼げる仕組みを構築するのか」とか「私が実際にやっているSEO対策」などの「直球、ど真ん中」の話はありません。

といっても、過去の自分に負けないためにも、最低1万部は売らないと・・・というプレッシャーがあって、いくつか他では得られない「目玉情報」も入れて、書籍の価格に見合わないくらいの「価値」にする予定ですが。


・・・というより、実は、ぶっちゃけ、今回の話は乗り気ではないんですよね。

というのも、1作目と2作目は「ノウハウをまとめたい」と思っていた私と、出版会社が出したい本が「合致」していたので、苦労しても書きたかったのですが、私がやっていることって、まさしく「ネットを使って、楽して儲ける」という話ですしね。「体験談風の書籍」になれば、どうしても、「お金儲けこそがすべて」の人たちと同じイメージをもたれてしまうと思うんですよね。

「ネットで楽してお金を儲けて、フェラーリに乗る」というイメージをもたれても、別にいいんですけど、ぶっちゃけると、私の1ヶ月に使っているお金って、生活費も入れて、20万円以内ですし、もともと「自転車派」だったのですが、子供が出来たので、仕方がなく買った車も「小型車」ですしね。

あと、セレブの生活よりも、「銭金」で放映されている人たちの生活の方が豊かに暮らしていると思っているので、セカンドハウスをもって(ここが贅沢かも)、田舎で生活したいと思っていますしね。それなのに、「儲けることがすべて!楽して儲けよう」という本になると(こういう本の方が売れやすいと思うので、そういう本になりがちかと)、私の実情とかけ離れたものになって、「うそ」をつくことになりますしね。

また、「ネットを使って、楽して儲けているよ」ということを書けば、「なんだこいつ!」といって刺されるかもしれませんので(笑)、「ネットで稼いでいるけど、苦労しているんだよ・・・」とかいう感じで書きたいんですけど、「ネットは楽して儲けられない」という「間違えた情報」を流すことはできませんしね。

というより、人によって「苦労」の感じ方が変わりますが、「ネットって、楽に稼げない」と言っている人たちは、よほど恵まれた環境で働いているんでしょうね。一回、私が高校生のときにバイトしていた工場とか、私が勤めていた会社の工場で働いてみろよ!って言いたいですね。辛い作業なのに、全然お金をもらえない仕事の方が多いのにね。

あと、会社設立があって、余計な費用がかかるようになったので、「稼げることだけに時間をかけたい」ということもありますし、資産運用を本格的に学習する時間もほしいですしね。

・・・などなど、色々な理由で、乗り気ではないのですが、結局、執筆することになりそうなので、「買ってよかった!」と思っていただけるようなものにしたいな〜と思っています。

というより、執筆の話自体は、有難いことなんですけどね。

セミナーもそうですが、楽に作成しようと思えば、いくらでも出来るんですよ。成功している人にインタビューをしたりして。でも、わかっているけど、手を抜けない私がいるので、どうしても、執筆には慎重になってしまうんですよね・・・

というわけで、発売されれば、またメルマガとかで告知します。

■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27265482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。