2006年08月06日

効率・将来性こそが最重要視されるべき1

「これやったら、儲かりそう」というものって色々ありますよね。

片っ端からやっていけば、一時的に、月収100万円を超えるのも難しくないでしょう。

しかし・・・

応援お願いします。
人気ブログランキング

最近、新しく、月収数十万円以上稼げる人がでてきていますよね。でも、市場自体が劇的に大きくなっていないので、その裏には、昔、同じくらい稼いで「いた」人がいるわけです。つまり、誰かが稼げるようになれば、裏には別の誰かが稼げなくなっているわけです。実際、アルゴリズムの一変で、収入が激増した人、激減した人、色々知っています。つまり、継続的に、高額の報酬を得られ続けることって難しいんですよね。

というわけで、効率と将来性重視で、やるべきことを考えていくべきだと思うわけです。

効率は「時給」と、将来性は「将来の動きを考えて、何年もつか」と考えればいいのですが・・・

それは次回に。

ちなみに、以下のメルマガで、私なりの「将来の動き(市場がどうなるのか)」を流しました。過去の1年先の予測は的中していますし、実際、今回メルマガに流した予測は、裏ではそういう動きが起きているそうです。まさに今メルマガで書いているような動きが起きていれば、メルマガにある通りに5〜10年くらいしたら、市場に浸透しているのでしょうね。



■月 140 万円稼ぐ「秘訣」

「無職」「文字入力しか出来ないパソコン知識0」だったのに、インターネットで稼ぐ「コツ」をつかんだら・・・

1.有名雑誌の「FLASH(光文社)」に2度も取材される!(参考:取材1取材2
2.セミナーのDVDが「TSUTAYA」でレンタル開始(参考:レンタル開始
3.2冊の本を出版!そして本を出し続ける!
人とお金が集まるブログ作りの秘伝書もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
4.月収 140 万円(2006年1〜5月の平均)

・・・という感じになってしまいました。その「コツ」を無料メールマガジンで暴露。登録も解除も無料!
無料メールマガジンの詳細

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。